初心者編

不動産投資でおすすめの本~初心者から上級者まで~

不動産投資でおすすめの本を選別しました。

難易度別(初級・中級・上級)にわけてみたので、是非読んで勉強してみてください。

但し、書籍によって書いてあることは全然違います。

地方がいい!

都心がいい!

1棟がいい!

区分がいい!

など様々です。

書籍はあくまで参考レベルです。

書籍の中には、自社で販売している物件を勧めるだけのものもあります(書籍を営業ツール化している)。

偏ったポジションを取っている人が書いている本は、注意してください。

自分自身の軸をしっかりと持って不動産投資に挑むと良いでしょう。

・どのくらい購入したいのか

・どのくらいのキャッシュフローがゴールなのか

・地方なのか都心なのか

などです。

初級

ロバート・キヨサキシリーズ

不動産投資の基本的な考え方を理解する上では、ロバート・キヨサキ氏シリーズを特にお勧めします。

不労所得の考え方やキャッシュフローの考え方が学べます。

不動産投資のメカニズムを理解することで失敗が減ります。

これら書籍にある基本的な考え方が理解できていないと不動産投資で苦労します。

どれか1冊を選んで読んでみることをお勧めします。

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

中古価格
¥1,080から
(2016/11/23 21:41時点)

改訂版 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる (単行本)

中古価格
¥1,190から
(2016/11/23 21:42時点)

改訂版 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法 (単行本)

中古価格
¥1,680から
(2016/11/23 21:42時点)

不動産投資の学校(入門編)

不動産の購入から、購入後の管理面まで広く浅く触れられています。

まずは浅くでも良いので広い範囲の知識を適度に持つ必要があり、不動産投資検討中の方にはお勧めです。

不動産投資の学校 実践編

新品価格
¥1,728から
(2018/7/12 16:00時点)

不動産投資の破壊的成功法

不動産投資の心得が学べます。

多少厳しい表現もありますが、サラリーマンという立ち位置を正確に表現しており、自身のランクを客観的に把握する良い機会になると思います。

的を得ている記述が非常に多い書籍です。

しかし、著者のサイトから良い物件情報は出ないと思ってよいです。

改訂版 不動産投資の破壊的成功法

中古価格
¥810から
(2016/11/23 21:34時点)

新しい不動産投資のカタチ

不動産投資を実践している人に対するインタビュー形式で、よく見る書籍の形ですが、内容は参考になることが多い本です。

読みやすいのも特徴です。

新しい不動産投資のカタチ

新品価格
¥1,404から
(2016/11/24 22:13時点)

Q&A方式

Q&A方式で不動産の「?」に答えています。

最初のころ疑問に感じることの多くが網羅されており、是非チェックしておいてください。

不動産投資 1年目の教科書: これから始める人が必ず知りたい80の疑問と答え

中古価格
¥1,023から
(2016/11/24 22:15時点)

利益と節税効果を最大化するための収益物件活用Q&A50

中古価格
¥1,845から
(2016/11/24 22:16時点)

誰も触れない 不動産投資の不都合な真実

不動産投資を開始する上での注意点に広く触れています。

不動産投資にはプラスの面ばかりではなく、マイナスの面や初心者にはよくわからないことが沢山あります。

本書籍に目を通して気を付けるべき点における知識を身に着けることをお勧めします。

誰も触れない 不動産投資の不都合な真実 (経営者新書)

中古価格
¥530から
(2017/1/9 15:20時点)

不動産投資 3億円稼ぐまでのリスクと事件

難易度は初級と中級の間くらいになりますが、初級にしておきます。

不動産投資は何もせず不労所得を得られるような単純ものではない点によく触れています。

全くその通りであり、不動産投資は事業であることを理解する上で目を通しておくと良いです。

メルマガ登録

不動産投資 3億円稼ぐまでのリスクと事件

不動産投資専門税理士が明かす 金持ち大家さんが買う物件 買わない物件

不動産投資は甘くない、ということが理解できると思います。

広く浅くではありますが、大事なことが多く記載されています。

注意すべき点のほうに重きが置かれており、読んでおけば注意力の向上に役立ちます。

不動産投資専門税理士が明かす 金持ち大家さんが買う物件 買わない物件

中古価格
¥2,700から
(2017/3/1 23:08時点)

中級

はじめての不動産実務入門 金融マンが知っておきたい本当の常識

書籍名は入門ですが、少し専門的になります。

これは1棟物件など土地に重きがかかる物件購入の際は必読です。

<改訂新版> はじめての不動産実務入門 金融マンが知っておきたい本当の常識

中古価格
¥3,120から
(2016/11/23 21:38時点)

土地と法律

不動産では法律用語が多く使われるため、重要事項説明の内容や売買契約書の内容を正確に理解できている人はあまりいません。

自己防衛のために法律の知識は身に着けておくべきです。

また、1棟物件では土地がカギを握ります。土地の知識も十分につけておくべきです。

不動産の法律知識 (日経文庫)

中古価格
¥1から
(2016/11/23 21:44時点)

最新版 わかりやすい土地建物に関するすべての法律知識

中古価格
¥1から
(2016/11/23 21:46時点)

不動産取引の法律相談―不動産取引をする前に知っておきたいこと (弁護士の知恵SERIES)

中古価格
¥834から
(2016/11/23 21:47時点)

改訂新版 コワ~い土地の話 (宝島SUGOI文庫)

中古価格
¥1から
(2016/11/23 21:49時点)

不動産登記を見る・読むならこの1冊

細かく理解している必要はありませんが、最低限の登記知識はあったほうが良いです。

登記が見れるとその物件におけるそれまでの経緯が理解できます。

現保有者がどの程度の借入で物件を購入しているかなどもある程度把握できたりします。

不動産登記を見る・読むならこの1冊 (はじめの一歩シリーズ)

中古価格
¥1,517から
(2016/11/23 21:51時点)

日本の不動産は黄金期に突入する!

アナリストが書いている書籍については、今後の動向などを判断する一つの材料になる可能性も秘めています。

時間の経過とともに大きく状況は変わりますが、このような書籍を目にしておけば、全体の流れを掴めたりします。

日本の不動産は黄金期に突入する!

誰も知らない 不動産屋のウラ話

少しマニアックな話も多くありますが、面白い事例も多く、不動産投資に関する入門系の本を読んである程度知識のある人が読むと楽しいと思います。

誰も知らない 不動産屋のウラ話

中古価格
¥1,179から
(2017/3/1 22:55時点)

99%の社長が知らない銀行とお金の話

借入に対する考え方の基本が学べます。

借入額はその人の能力です。

借入がなければ純資産は伸びません。

借入に対する正しい考え方と、銀行を意識した経営は重要です。

銀行と上手く付き合えなければ、資産拡大は難しいでしょう。

99%の社長が知らない銀行とお金の話

中古価格
¥687から
(2017/5/14 13:34時点)

上級

不動産調査実務ガイドQ&A (第3版)

ある程度の売買を繰り返すと、取引する物件の金額もそれに比例して高くなります。

1億円以上ほどの物件になってくると、この書籍の内容レベルは積極的に学び、理解する必要があります。

実際売買で登場する各種書類などの意味を理解できるようになります。

上級に到達したらまず読んでいただきたい本です。

不動産調査実務ガイドQ&A (第3版)

中古価格
¥3,741から
(2016/11/23 21:53時点)

法人化

資産が増えてくると法人化は必須です。

法人の設立から融資、税務まで、法人化すると必要になる知識は多岐に渡ります。

法人設立検討に入った段階で読み始めてみてください。

自分でパパッとできるはじめての会社設立&運営 第2版

税務署が咎めない「究極の節税」 (経営者新書)

中古価格
¥840から
(2016/11/24 22:19時点)

一瞬で決算書を読む方法 税務署員だけのヒミツの速解術 (SB新書)

あなたの会社のお金の残し方、回し方

中古価格
¥1,349から
(2017/1/29 22:35時点)

物件情報