起業・独立

《起業・独立意識》【失敗力】失敗は存在しないことを知る~全ては経験となる~

失敗は、存在しません。

上手くいかない方法を見つけたに過ぎません。

上手くいかなければ、やり方を変えてみればいいだけです。

この繰り返しで、上手くいく方法が見つかるようになります。

失敗しないことは美しくもなんでもなく、単に何もやってこなかった人でしかありません。

行動したから上手くいかない方法を見つけることができ、改善して次に進みます。

この繰り返しで成長します。

失敗は、行動の証です。

行動しなければ失敗もありません。

しかし、行動しない人に成長はありません。

失敗しない人にも成長はありません。

失敗は失敗ではなく、経験を得るための重要な時間です。

行動して、上手くいかないからわかることがあります。

それは大事な経験です。

経験値が上がるので、何もしない人と比べると、差がついて当然です。

失敗の数は自慢できるでしょう。

失敗が多い人ほど成功者になっていますし、このような人は、失敗を失敗とすら認識していないでしょう。

上手くいかないからやり方変えて次をチャレンジしてみよう!

くらいの気持ちでガンガン行動しているのだと思います。

独立したら、最初から失敗を怖がっている暇もありません。

積極的にチャレンジして失敗して学んで大きくなりましょう。

人生一番損なのは、失敗を恐れて何もしないことです。

メルマガ登録

そして、失敗したことに対して、いちいち後悔したりくよくよしないでください。

過去を変えることはできないので、過去のことにスポットを当てるのではなく、その経験を活かした未来にスポットを当ててください。

書籍

成功する人は心配性

中古価格
¥300から
(2019/11/5 23:19時点)

「失敗」なんてない。「うまくいかない方法」を見つけただけ。

世間でいう失敗とは、マイナスでもこの世の終わりでもなく、私にとっては「経験」であり「学び」です。

ものごとは見方次第で、減点法でも加点法でも捉えることができます。

減点法のフィルターでとらえて「失敗だ」と考えるとやる気は損なわれていきますが、加点法のフィルターを通じて「上手くいかない方法を発見した」と考えることができれば、それだけワクワクし、楽しくなってやる気が湧いてきます。

普段の行動をいつもとはほんの少し変えて、新しい知見に出会うこと。

新たな体験を、減点法ではなく加点法で捉えること。

新たな経験を加点法で捉えることができれば、思い込みの枠を広げることができる!

東大No.1頭脳が教える 頭を鍛える5つの習慣 (単行本)

中古価格
¥1,000から
(2020/3/2 23:32時点)

経験を人生に生かしていく

そもそも、たいていのことは1回目からすぐにうまくいきません。

例えば、はじめてスノーボードの挑戦した人がスイスイ滑れるということはほとんどなく、何度も転んでお尻を打ち、相当つらい思いをします。

ここで「自分には合わないから」とやめていく人もいるでしょう。

でも、経験を重ねるうちに、「スノーボードに出会えてよかった」と思うくらいのめりこんでいく人もいます。

結局、大事なのは、1回目の経験を2回目に、2回目の経験を3回目にどう生かすかということ。

行動しないでいたら、その経験すら手にすることができません。

物件情報