初心者編

不動産投資で不労所得を作る唯一の方法

不動産投資で不労所得を作ることは、簡単ではありません。

自己資金をほとんど使わず、不動産を購入しただけで、誰でも簡単に不労所得を作れると思いますか?

誰でも簡単にできる

という投資にまともなものはないでしょう。

それでは、どのようにして不動産で不労所得を作るのでしょうか。

不動産投資は経営

不労所得とは、毎月入ってくる家賃だけで生活できることを指します。

確かに、毎月家賃だけが安定して入ってくるような状況が作れるのであれば、不労所得と言えるでしょう。

しかし、一部のお金持ちを除いては、ローンを使って不動産を購入します。

すると、家賃からローンなどの支出を差し引く必要があります。

その上で、不動産所得を不労所得にするのは、大変な話なのです。

そもそも、不動産投資は、投資というよりは、経営です。

勝手に資産が増えていく、というような甘い投資ではありません。

不動産投資を不労所得にするための方法。

それは、自分自身が努力することです。

努力もせず、人任せにし、不動産業者の言いなりになっているようでは、まず失敗します。

不労所得どころか、借金まみれです。

あわせて読みたい
【初心者向け】サラリーマンが不動産投資でカモにされないための対策ここ数年、サラリーマン不動産投資家が激増しました。 しかし、99%以上のサラリーマン(会社員)はカモにされています。 なぜサ...

自分で行動し、努力することで、不動産投資そのものを理解する必要があります。

その上で、成功していくと、かけた労力以上のリターンが見込めるようになります。

そこまでくれば、初めて不労所得になると言えます。

なんだかよくわからないけど紹介された不動産業者から不動産を買ってみた

という次元で、不動産を不労所得化することは不可能です。

不動産投資の罠にはまって不動産業者のカモにされます。

あわせて読みたい
【実例】ワンルーム不動産業者のぼったくり販売事例不動産業者は買主の無知に付け込み、とんでもない高値で不動産を販売してきます。 収益物件だけではありません。 マイホームも同様...

不動産投資を上手く進めていくために必要なのは、人脈です。

人脈作りに時間を使う

不動産投資は、人脈だと思います。

私自身2018年現在、11年間の不動産投資歴があります。

メルマガ登録

人脈があったからこそ、上手くやってこれたと断言できます。

良いチームワーク無しに、不動産投資で成功することはできません。

不動産投資は、物件を紹介するブローカー、仲介業者、賃貸管理会社、税理士など関わる人が多くなります。

全てがかみ合うことで、最高の結果を出せる投資なのです。

購入する物件とその管理を担う賃貸管理会社は特に重要です。

あわせて読みたい
不動産投資で信用・信頼できる人を見極める方法~不動産業者とFPは基本疑え!~ウソとデタラメばかりの不動産投資において、信頼できる人をどのように見分けたら良いのでしょうか。 まず、絶対的な条件は、 ...

どのように人脈を作るのでしょうか。

一番早いのは、近くで同じような不動産投資をしている人に近づくことです。

業者は不動産に興味のある人を食い物にしようとする可能性が高く、十分な判別が必要です。

この反面、同じ立場の投資家であれば、情報共有出来るだけでなく、有益な人物を紹介してもらえる可能性もあります。

ここでポイントになるのは、実際にある程度やり込んでいる人、ということです。

不動産を自分自身で保有し、それなりの規模で運用(1棟物件所有程度)し、出口を経験(売却)しているかです。

単に知識がある、というのはダメです。

保有戸数が多ければ多いほど、その人の周りには優秀なチームメンバーがいると予想できます。

そのメンバーを紹介してもらえるように、自身の能力を高めると良いでしょう。

実際に不動産をあまり保有していない人に、不動産の良さなどわかるはずありません。

自分自身で多数の不動産を保有していないのに不動産投資を勧めてくるような人はまず確実に怪しいです。

避けた方が良いでしょう。

まとめ

何もせず、何も学ばないような状態で、不動産投資の成功はあり得ません。

不労所得の構築はできません。

自分で努力することでしか、不労所得の道は開けないと思ってください。

しっかりと勉強し、知識をつけた上で人脈を作る

これができないと、成功しません。

不動産投資の世界は、不労所得不労所得と言われ、勘違いされていますが、簡単ではないのです。

しかし、努力が実を結び、一度道が開けてくると、先は明るくなります。

ゆとりができ、人生の選択肢が広がります。

不動産は大変魅力的であることは、事実です。

物件情報