IPO・PO

《PO》タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)は買い?~事前評価・分析~

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)が公募・売出し(PO)を発表しました。

当銘柄は買いでしょうか?

公募・売出し日程など

売出価格等決定日 11月17日(水)~11月22日(月)
受渡日 12月2日(木)
貸借/信用 貸借銘柄(売り禁)
権利落ち 11月
主幹事 SMBC日興証券、みずほ証券
引受人 SBI証券

 

調達金額は約85億円で小型のPOとなります。

貸借銘柄ですが、PO発表直後に売り禁となりました。

株価予想・事前評価・分析

PO発表後に株価が大きく下がりました。

日足で見るとボックスでしたが、一気に下に抜けています。

価格決定日までの間に一層下げていけば、発行価格は魅力的になるかもしれません。

但し、受け渡しが配当跨ぎになる点で注意が必要です。

発行価格決定日までの間に、権利確定日を見据えた形で値を戻していくと、公募組のリスクは高くなると考えます。

投資スタンス・参加について

弱気

ポイントは次の通りです。

・貸借銘柄(売り禁)

・配当跨ぎの受け渡し

貸借銘柄ですが、売り禁になってしまったので私は不参加です。

配当跨ぎの受け渡しは勝率がイマイチなケースが多く、今後の株価次第では公募価格そのものが割高になる可能性もあり、注意が必要です。

強気に参加できる状態ではないと判断します。

当選・配分株数

不参加

 

■■■■■■■■

POで手堅く利益を出す方法を解説します!

↓ ↓ ↓ ↓

参加すべき銘柄の選別方法と取引の流れとは?

 

IPOで年間20銘柄当選する方法を解説します!

↓ ↓ ↓ ↓

IPO当選に重要な3つのポイントとは?

■■■■■■■■