株式投資

【PO・公募売出】参加すべき銘柄は?~2024年4-6月受渡分~

この記事を書いた人

船橋寛之(ふなばしひろゆき)
1984年生まれ。
ドイツ育ちの不動産投資家。
不動産投資歴16年。
立教大学 経済学部卒。

リーマンショックの時に新卒で区分マンションを購入し、東京23区を中心に最大6棟55部屋を所有。

大和証券、大和総研に11年間勤務後、不動産コンサルタントとして独立。

現在は年間20億円以上の「非公開物件」仲介を行う。強みは「物件情報力」で、経験を活かしてセミナー講師や執筆活動にも携わる。

私生活では子供3人を育てる「ほぼ主夫」。

水面下で取引される
「非公開物件情報」はこちら
(メルアド登録のみ)

 

PO(公募売出)は人気・不人気が極めて明確です。

・勝てる確率の高い銘柄であれば「参加」

・そうでなければ「不参加」

とします。

POを使った稼ぎ方については一番下の動画で解説しています。

 

今月受渡になるPO(公募売出)銘柄一覧と私の投資スタンスは次の通りとなります!

但し、不参加でも、諸事情によりあえて取りに行く場面はあります・・・

店頭取引をしている人であればわかりますよね!

※随時更新

 

【21日間で学べる不動産投資メルマガ!】
メールアドレスだけで登録完了!
21日間、毎日夕方配信!
不動産投資初心者の方、検討中の方は必読!
不動産業者と対等に会話ができる知識が身に付きます。
登録はこちら
↓ ↓ ↓ ↓

 

PO(公募売出)銘柄一覧

受渡日 銘柄名 信用/貸借 投資スタンス
4月16日 ヤマイチユニハイムエステート 貸借(売禁) 不参加
5月2日 エフ・コード 信用 不参加

※私のIPO・PO当選実績は → こちら

※受渡日は最短想定

各銘柄予想

※各銘柄で予想している「ポイントになる決定日の終値」は、その基準より上になれば割高になる可能性があり、下で決まって欲しい、というものです(貸借かつ売り禁になっていない銘柄のみ予想)。但し、普段の出来高と売出株数の兼ね合いもあるため、下で決まっても安心、上で決まったら割高とも言い切れません。

 

【エフ・コード】

PO発表日、不自然に下げている場面が見られました。

下げ幅が非常に大きく、このような動きは取り締まるべきでしょう・・・

1 2