IPO・PO

《PO》ヒューリックリート投資法人(3295)は買い?~事前評価・分析~

ヒューリックリート投資法人(3295)が公募・売出し(PO)を発表しました。

当銘柄は買いでしょうか?

公募・売出し日程など

売出価格等決定日 10月21日(木)~10月25日(月)
受渡日 10月28日(木)~11月1日(月)
貸借/信用 貸借銘柄
権利落ち 2月
希薄化 約7%
主幹事 みずほ証券、野村證券、大和証券
引受人 SMBC日興証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、岡三証券

 

調達金額は約145億円で比較的小型のPOとなります。

みずほ証券が半分以上を占めるので、店頭でも抽選でもみずほ証券が最も配分確率が高いと考えます。

機関投資家への配分が多いため、一般配分は多くないと予想します。

株価予想・事前評価・分析

PO発表後に株価は全く下がってません。

過去2016年からみると、POは6戦全勝と優秀な銘柄です。

PO発表後の株価推移は気になるところですが、過去の成績ならびに分配利回りが約4.1%(権利確定月は2月)であることも踏まえ、公募割れの確率は低いと判断します。

投資スタンス・参加について

強気

ポイントは次の通りです。

・貸借銘柄

・過去のPO成績が優秀

貸借銘柄でかつ売り禁になっていないため、問答無用の参加です。

しかし、残念ながら資金のタイミングが超大型POである日本郵政とかぶっています。

また、機関投資家への配分が大きいため、大きな配分は見込めないでしょう。

私は現実的な配分として20口の申告をしました。

配分なしの可能性も十分に考えられます。

当選・配分株数

合計12口の配分がありました。

↓ ↓ ↓ ↓

配分あり!《PO》ヒューリックリート投資法人~今後の株価はどうなる?~

 

■■■■■■■■

POで手堅く利益を出す方法を解説します!

↓ ↓ ↓ ↓

参加すべき銘柄の選別方法と取引の流れとは?

 

IPOで年間20銘柄当選する方法を解説します!

↓ ↓ ↓ ↓

IPO当選に重要な3つのポイントとは?

■■■■■■■■